税理士セカンドオピニオン


通常の料金体系はこちらです。

リバティ税理士法人では、納税者の申告納税その他の納税に関する見解について、セカンドオピニオンを提供しています。

税に関する法律・政令・通達の中には多義的に解釈できるものも少なくありません。

そのため、ご依頼されている税理士の見解が必ずしも正しいとも限らない場合もあり、また、必ずしも納税額の適正化が図られているとも限りません。

そこで、リバティ税理士法人では、プロである税理士が、第三者的立場から、納税者の納税に関する事項等が適正なものか否かについて、見解を示します(有料となります)。

ご要望の方はお問合せフォームから「セカンドオピニオン」を選択してメールにてお問合せください

タイトルとURLをコピーしました